ヴィーナスカーブは履き方ひとつで効果がアップ!

ヴィーナスカーブの履き方

骨盤ケア、ダイエットに人気のヴィーナスカーブ。

 

履くだけで見た目マイナス15pのウエストが手に入ると話題になり口コミでも大人気の骨盤ケアショーツです。

 

このヴィーナスカーブ、履くだけで簡単だというのですが、何か特別な履き方があるのでしょうか?

 

間違った履き方で効果が半減してしまったら勿体ないですし、どうせなら効果のアップする履き方で履きたいですね。

 

ヴィーナスカーブの効果的な履き方について見ていきたいと思います!

 

ヴィーナスカーブの基本的な履き方って?

Step1:ヴィーナスカーブを寝る前に履く
Step2:ヴィーナスカーブを履いたまま朝までぐっすり寝る

 

これだけです。

 

自宅で簡単に、と宣伝でも言われている通りとても簡単ですね。

ヴィーナスカーブでさらに効果アップの履き方は?

履くだけでいいので簡単にシェイプアップできるヴィーナスカーブですが、より効果を感じるための履き方も紹介します♪

1)毎日履くこと

いつも同じ脚を組んで座ったり、バッグを同じ肩にかけたり、骨盤を歪ませる原因になることを無意識で行なっていることが多いですよね。

 

また、出産後に開いた骨盤が正しい位置に戻っていないということもよくあります。

 

ヴィーナスカーブはさまざまな理由で歪んでしまった骨盤を正しい位置に戻す効果がありますが、少し履いたからといってすぐに戻るわけではありません。

 

なので毎日履いて少しづつ骨盤の歪みをとることが大切なんです。

2)日中も履くこと

ヴィーナスカーブは夜履いて寝るだけでも効果はありますが、日中にも履くとさらに効果的です。

 

ヴィーナスカーブは体にフィットするのでスカートやパンツの下に履くこともできます。

 

日中も履くことによって骨盤を24時間サポート。

 

代謝効果もアップしダイエット効果がより早く実感できます。

 

また、姿勢矯正効果もあるので見た目も良く見えますし、疲れにくいなどの嬉しい効果を感じる人も多いですよ。

3)軽い運動時に履くこと

履くだけで効果のあるヴィーナスカーブですが、軽い運動を加えるとさらに代謝もよくなり代謝カロリーもアップ。

 

やはり、履いて何もしないよりも動いた方がダイエット効果があります。

 

運動が苦手だという人でもちょっとしたストレッチやウォーキングなら簡単に取り入れられるのではないでしょうか?

骨盤を矯正して理想的な体型に!

ヴィーナスカーブの効果的な履き方を紹介しました。

 

ヴィーナスカーブは緻密に計算された加圧で骨盤をしっかりサポート、下半身太りの原因を根本から解決してくれます。

 

今までに加圧商品を使ったことのない人や、普段緩めの服装に慣れている人はヴィーナスカーブの加圧をきつく感じるかもしれません。

 

その場合は短時間履いては脱ぎ、また短時間履いては脱ぎと、少しずつ体を加圧に慣らせてあげて下さいね。

 

まずは毎日履き続けること、継続することが大切なのでヴィーナスカーブを履くのを毎日の習慣にしてしまいましょう。

 

その上でストレッチなどの運動を加えれば効果は抜群ですよ♪

 

ヴィーナスカーブで今度こそダイエットに成功してくびれのあるスリムボディーを手に入れて下さいね!

 

>>ヴィーナスカーブの最安値はコチラ