ヴィーナスカーブはサイズですべてが決まる?

ヴィーナスカーブのサイズ

履いた瞬間にお腹周りがスッキリ。

 

毎日履くと歪んだ骨盤が矯正され下半身の悩みが改善されるというヴィーナスカーブは累計30万枚を突破、今売れに売れてる骨盤ケアショーツです。

 

ヴィーナスカーブは加圧で骨盤を矯正していくのですが、こういった加圧グッズで大切なのは正しいサイズを選ぶということ。

 

サイズが合っていなければ上手く加圧されず効果も出にくくなってしまいます。

 

ヴィーナスカーブのサイズ展開やサイズ選びで気をつけたいポイントなどを紹介していきます。

 

 

ヴィーナスカーブにはどのサイズがある?

ヴィーナスカーブのサイズ展開です。

 

サイズにはM~LとL~LLの2種類があります。

 

M~L  ウエスト64〜77p ヒップ87〜100cm
L~LL  ウエスト69〜85p ヒップ92〜105p

 

自分の体型に自信のないときは実際に測って数字に出されるのをイヤだと感じることもあるとは思いますが、サイズ選びに失敗しないためにもまずは自分のウエストやヒップのサイズをきっちりと測って下さいね。

 

測った数値を忘れないようにメモしておけば、痩せたときに比べることができるのでダイエットの励みにもなりますよ!

サイズ選びで気をつけたいこと

サイズ選びの失敗でよくあるのが、小さい方が加圧がしっかりとかかって効果が上がるのではないかと思い無理に小さい方を選んでしまうということ。

 

ヴィーナスカーブは適正サイズで十分に加圧されるように設計されています!

 

小さすぎると締め付けがきつ過ぎて血流やリンパの流れを妨げる原因になりかねません。

 

また、苦しくて履けないということにも・・・

 

必ず自分の体型にあった適正サイズを選ぶようにして下さい。

 

ヴィーナスカーブのサイズには幅があるので両方に当てはまるということもあると思います。

 

その場合はウエストかヒップ、どちらか大きい方に合わせる方が失敗が少ないと思います。

 

たとえば「ウエストはM~LでもL~LLでもいいみたいだけどヒップはL~LLに近い」といったような場合はヒップに合わせる方がよいでしょう。

ヴィーナスカーブの色は選べる?

ヴィーナスカーブは1色展開、ブラックのみとなっています。

 

色は選べませんがブラックなら目立ちにくいですし履きやすい色ですね。

ヴィーナスカーブの素材は?洗濯は?

ヴィーナスカーブは機能はもちろん、着心地にもこだわり肌触りの良い素材で作られています。

 

ナイロン85%、ポリウレタン15%です。

 

洗濯は普通にできますが変形を防ぐために必ずネットに入れて乾燥機は避けて下さい。

ヴィーナスカーブで理想のくびれに!

サイズ、色、素材などヴィーナスカーブについて紹介してきました。

 

ただ締め付けるだけでなく独自の加圧式シェイプ手法で履くだけで骨盤周り、ウエスト、太ももをシェイプ。

 

ヴィーナスカーブでダイエットには大敵の骨盤の歪みを直して憧れのくびれのあるモテボディーを手に入れちゃいましょう♪

 

今、公式サイトではまとめ買いでヴィーナスカーブをまるまる1枚プレゼント中!

 

公式サイトにはお得に購入できる方法だけでなく、ヴィーナスカーブの詳しい効果や実体験談もあるのでまずは公式サイトを覗いてヴィーナスカーブの良さを確かめて下さいね♪

 

>>ヴィーナスカーブの最安値はコチラ